http://assdoyukai.net

部則

愛知県商工会壮青年部 部則

(目 的)
第1条 本商工会壮青年部(以下「本部」という。)は、商工会青年部経験者の自主的な組織として、部員相互の研鑽を図るとともに、次代の地域リーダーとして商工会並びに商工会青年部と連携して地域中小企業や地域経済が抱える諸課題に積極的に取り組み、もって商工会の組織強化と地域商工業の振興発展に寄与することを目的とする。

(名 称)
第2条 本部は、愛知県商工会壮青年部と称する。

(事務所)
第3条 本部の事務所は、愛知県商工会連合会に置く。

(事 業)
第4条 本部は、第1条の目的を達成するため、次に掲げる事業を行う。
(1)部員の資質・経営能力の向上に関すること。
(2)部員の交流及び情報交換に関すること。
(3)地域社会への貢献に関すること。
(4)愛知県商工会連合会及び愛知県商工会青年部連合会の事業活動の支援に関すること。
(5)中小企業等に係る意見活動に関すること。
(6)その他、本部の目的を達成するために必要なこと。

(部員の資格)
第5条 本部の部員は、原則として商工会の青年部長・副部長等役員経験者とし、年齢は満40歳以上で青年部員である者、又は卒部した者であって、年齢満60歳となる年度の3月31日までとする。
ただし、上記以外の者であっても、本部役員会が特に承認した場合は、部員となることができる。

(加入・脱退)
第6条 本部の部員たる資格を有する者は、別に定める加入手続き及び部費の納入により本部に加入することができる。
2 部員は1か月前までに予告し、本部を脱退することができる。なお、脱退の際、既納の部費は返還しない。
3 部員が第8条に定める納期までに部費を納めない場合は、脱退したものとみなす。

(議 決 権)
第7条 部員は1個の議決権を有する。

(部 費)
第8条 部員は、毎年所定の納期までに別に定める部費を納入しなければならない。

(役 員)
第9条 本部に次の役員を置く。
(1)部 長   1 名
(2)副部長   若干名
(3)理 事   若干名
(4)監 事   2 名

(役員の職務)
第10条 部長は、本部を代表し、部の業務を総理する。
2 副部長は、部長を補佐し、部長に事故があるときは、あらかじめ定める順位により、その職務を代行する。
3 理事は、部長及び副部長を補佐し、部の業務を処理する。
4 監事は、本部の業務及び経理を監査し、その監査結果を総会に報告する。

(役員の任免)
第11条 役員は、総会において選任し、又は解任する。
2 役員の選任又は解任に関する議決は、あらかじめその旨を通知した総会においてのみすることができる。
3 前2項に規定するもののほか、役員の選任又は解任に関し必要な事項は、総会の議決を経て別に定める。
4 監事は、部長、副部長、理事を兼ねてはならない。

(顧問及び相談役)
第12条 本部に顧問及び相談役を置くことができる。
2 顧問及び相談役は、役員会の同意を得て部長が委嘱する。
3 顧問及び相談役は、部長の要請に応じて役員会等に出席し、意見を述べることができる。
4 役員の任期は、顧問及び相談役について準用する。

(役員の任期)
第13条 役員の任期は、2年とする。ただし、再任を妨げない。
2 任期の満了又は辞任により退任した役員は、後任者が就任するまで引き続き職務を行うものとする。
3 補欠で選任された役員の任期は、前任者の残任期間とする。

(総 会)
第14条 総会は、通常総会及び臨時総会の2種とする。
2 通常総会は毎年1回、臨時総会は役員会が必要と認めたとき部長が招集する。
3 総会は部員の2分の1以上の出席で成立する。
4 総会の議長は、出席した部員の中から互選する。

(役員会)
第15条 本部に役員会を置く。
2 役員会は、部長、副部長、理事をもって組織する。
3 監事は、役員会に出席して意見を述べることができる。
4 役員会は、部長が必要と認めるときに招集する。
5 役員会の議長は、部長をもってあてる。

(事業年度及び会計)
第16条 本部の事業年度は、毎年4月1日に始まり、翌年3月31日に終わるもものとする。
2 本部の経費は、部費、負担金、助成金、寄付金その他の収入をもってあてる。

(庶 務)
第17条 本部の庶務は、愛知県商工会連合会において行う。

(協 議)
第18条 本部則に定めのない事項については、役員の協議により部長が別に定める。

 附   則
(実施の時期)
1 この部則は、平成30年5月21日から実施する。

Copyright © 愛知県商工会壮青年部 All Rights Reserved.
Powerd by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.